ゴールデンボンバーのリニューアルしたホームページに久しぶりにヤラれた。

   

ゴールデンボンバーのリニューアルしたホームページ

久しぶりに一本取られたぁ〜。

(以降、ネタバレ含む)

 

 


 

 

 

 

何気なくナタリーの記事読んでいて

リンクに飛んだ際は

”あれ!?ウィキペディアと間違えてない??”と思いました。

そりゃ勘違いするわな

 

ゴールデンボンバーらしいパロディ精神が伺えますが、

非常に理にかなっている。

ついつい、長文を読み込んでしまった

これを思いついた方は本当にセンスある。

 

一発でインパクト出したいなら、

トップに動画が全画面でドーンとあって

ユーザーインターフェイスも格好良いサイト。

 

何度も訪れてもらいたいのであれば

地味でも文章などコンテンツが多いサイトがのぞましい。

派手なエフェクトはあんまりいらない。

 

ゴールデンボンバー、ジワジワきます。

元々、好きではなかったのです。

ビジュアル系を過度に茶化してるのも

どうかと思っていました。

生理的に受け付けなかったもの

あるキッカケをもって

好きにチェンジするパターン

青木真也選手然りです)。

 

ゴールデンボンバーの場合は、

特典などを何もつけずにリリースした

『ローラの傷だらけ』で気になり出しました。

業界に一石を投じるその姿勢ロックだな、と。

曲も哀愁あるトーンで好きですね。

歌詞はハチャメチャやなぁ^^;

T.HASE拝。

 - 音楽, コラム_T.HASE