『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』の胎動 そして『フォースの覚醒』見逃していたメイキング映像に気付く

      2017/04/15

【速報】『スター・ウォーズ / 最後のジェダイ』の予告映像が初公開! ルークが衝撃発言「ジェダイは滅びる」

いやーこれは高まる!!

新3部作の2本目ということで、同じ位置づけである

『帝国の逆襲』のようなダークな作風の物語をみたい。

12月の公開までまだ少し先ですが、『最後のジェダイ』は

小出しに映像が出てくるプロモーションになりそうでしょうかね。

 

ティザー映像をみて触発され

寝る前に『フォースの覚醒』をちょっと観てみようかと思いまして…。

まったく把握していなかったのですが

iTunesメイキングやインタビューなどの特典映像が付いてたんですね^^;

ものすごく得した気分になりました。

 

音楽を担当されている巨匠ジョン・ウィリアムズ

久しぶりに拝顔しましたがご健在で何よりです。

タクトを振る姿、まるでジェダイがライトセーバーを扱うような佇まいです。

古い映像も少しだけインサートされておりましたが

大きな時計をみながら指揮されている(秒数を合わせながら演奏している)

様子に時代性を感じました。

 

 

(この後はネタバレありなのでご留意ください)

 

 

メイキングに取り上げられていましたが、

レイとカイロ・レンの雪が降る林での対決シーン

セットでの撮影だったのには驚きました。

すっかり屋外でのロケ撮影だと思っておりました(当然ではありますが)。

暗闇の中ながら、クッキリと輪郭が撮れていたので

カメラの精度と照明技術がすごいなぁと思っていましたがまさかのセット。

ドでかいスタジオに本物の樹木を運び込み

奥の方は一部書き割り(背景画)とのことです。

流石ハリウッド、やることのスケール感が違います。

インタビューでも語られていましたが

ロケだとかなり夜中で時間の制約があり且つ最も重要なシーンなので

セットを組んだのは適確な判断ですね。

最先端の技術と潤沢な予算があってこその所業ではあります。

 

 

メイキング映像など舞台の裏側をみるのも好きなので

今夜も夜更かしをしてしまいそうです^^;

 

T.HASE拝。

 - 映画, コラム_T.HASE