2017年 J1 第9節 マリノスvsガンバ戦をDAZNにて視聴レポ

      2017/05/01

G大阪が連勝、FW堂安の1点守り切る/横-G9節

前半途中からDAZNで観戦しましたが、見事な完封勝利で

ゴールデンウイーク(※)も晴れ晴れしい気持ちでスタートしました。

※仕事は通常営業しております


堂安(以下、敬称略)のゴールですが、

今年のJリーグ屈指の名シーンとなりそうです。

素早いカウンターで自陣から最小限のタッチ数パスを淀み無く繋いでいる

 

藤本(因縁の元マリノス)が縦パスをつけて、走り出す

アデミウソン(同じく元マリノス)が中澤を

手でガードしながらパスを長沢へ。

長沢がアデミウソンへ丁寧にワンツーを返す。

アデミウソンが韋駄天・藤春をパスで走らせる

藤春が右足アウトサイドでDFのウラからパスを通す(上手い!)

走りこんでいた藤本が、一瞬間とって

DFをひきつけた上でボールをスペースへ。ダイナモ・藤春を更に加速させる

藤春がギリギリのタイミングで

スライディングしながら追いついて折り返しのセンタリング

長沢まさかのヒールパスでGKとDFが欺かれる(最高!!)

お膳立てが整い、確実に堂安が決める。

 

あまりにもお見事で、思わず10回ほどリピートしてしまいました。

 

アデミウソンの弾丸バイシクルシュート

ゴールの予兆があったのですが、交代カードで流れを引き寄せました。

 

盤石の勝利でしたが(但し守備固めの3バックは??)

チームの核である ヤット(遠藤)と今ちゃん(今野)が出てないですからね。

若手の台頭で随分と選手層が厚くなりました。

9節終わってレッズに次ぐ2位、良い位置に付けているのではないでしょうか。

 

T.HASE拝。

 - スポーツ, コラム_T.HASE