乾貴士 バルサ戦の2ゴールに度肝を抜かれる

      2017/05/24

バルサ戦の乾貴士に現地紙の称賛相次ぐ。「最高の舞台で活躍」「ファンに夢を見させた」

今季リーガエスパニョーラ最終節、

ガチンコのバルセロナ相手に

乾貴士選手、2ゴール叩き込むとは。

対角線上から来る速いクロスを上手くダイレクトで

ピンポイントで合わせたなぁ。

エイバル乾「すごくうれしいし名誉なこと」一問一答

どうやらスネにあたったようですが、映像で見ると完璧なファインゴールであります。

ゴールする時はそういうものか。

 

乾の突然の帰国、エイバル指揮官は快く思わず…安倍首相との食事会出席目的で

シーズン途中にチームから離れて

もしかしたら調子を崩し流れが変わるかも…と懸念しました。

復帰後もスタメンで起用され、見事結果で答えました。

チームにフィットするか!?というのは本当に

プロサッカー選手にとって難しいところです。

自分自身だけではどうにもならず、運に左右される部分もありますが

乾選手と周囲を取り巻く関係性は非常に良好のようで

来季シーズンも楽しみであります。

 

乾選手は主戦場が左サイドですから

日本代表だと原口選手とポジションが重なっておりますが

ハリルホジッチ監督はどう起用するのか。うまく共存すれば良いですね。

 

T.HASE拝。

 - スポーツ, コラム_T.HASE