「睡眠を…なんとかしたい!!」を克服しつつある

      2017/06/08

睡眠をなんとかしたい!という状況でしたが

かなり改善されました。

睡眠時間など色んなパターンを試して

最適解を見つけたような気がする。

 

◼睡眠時間は6時間半ベスト(+仮眠15分)

5時間だと日中、確実に眠くなる。

8時間以上だと長くてしんどい。

因みに、今は1時過ぎに就寝⇒8時に起床をキープしている。

 

◼起きてからエンジンのかかりを速くすることに注力

睡眠時間を削るのはナンセンスであり、

いかに寝付き/目覚めをよくするかが

より時間を効率的に使う鍵であると考える。

特に自分の場合は低血圧なこともあり

血の巡りが悪いのか、頭が重くて起きるのが辛い。

起床後、

・すぐに果物(バナナやリンゴ)をとる

・シャワーを浴びる

・散歩する

などを行っている。

目覚めてから仕事に入るスパンを

1時間位まで短縮したい。まだ1時間半ほど要している。

 

◼1日20分でもジョギングして体を動かしたほうが良い

適度に運動しないと寝付きがよくない。

 

◼時間帯によって、タスクを使い分ける

は作業をバリバリとこなしたほうが快調である。

については、目や身体などは疲れているので

アイデアをひねったり考え事が向いているようだ。

ミドリムシのお陰か、ここ最近は非常に好調を維持している。

自営業はコンディションと売上が直結しているので

健康一番なのである。

 

T.HASE拝。

 - 健康・食, コラム_T.HASE