ジブリ作品のネット配信は遠い未来かな!?

      2017/01/28

現在、リアルタイムで

ジブリ作品『耳をすませば』を日テレで放送中です。

テレビがなく、レンタルDVDも借りなくなって久しいので、

ジブリ作品iTunesやAmazonプライムネット配信をしてもらいたいです。

 

ジブリが配信を行っていないのは、日テレさんの意向も強いのは想像に難くない。

 

千と千尋の神隠し:8回目の放送も18.5%と高視聴率

視聴率のドル箱だもんなぁ。数字は手堅く、当然殆どコストはかかっていない。

 

日テレのアプリでジブリ作品の定期配信はじめたら一気に

アプリの利用者増えるようにも思うのだが。

 

民放連会長、ネット同時配信「お金にならないと難しい」

地上波のキー局ネットまだ本腰入れなくても大丈夫、と

高を括っているきらいは感じられる。

 

ジブリ作品がネット配信はじまるタイミングの方が

ジャニーズがネットで写真掲載OKになるより

早いように予測するけど、2020年になったら状況は変わっているだろうか!?

 

地上波コンテンツのインターネット展開でいうと、

見逃し放送用の民放ポータルアプリ・TVerも番組数はまだまだ限られている。

このアプリ、FacebookやTwitterなどでアカウント認証させたら

広告もそれぞれの視聴者にマッチしたものが

表示可能になるはずなのに、成されていない。

確実に30秒CMは目にするものの、

女性用商材の宣伝が流れてるのを見ていると

勿体無いよな〜、といつも感じております。

色んなしがらみがそこに垣間見える訳ではありますが‥。

 

話が若干逸れましたが

スマホにいつでもジブリが実現する日が来るのを待ち望みます!

 

T.HASE拝。

 - 映画, コラム_T.HASE